SHIMAUMA PRINT SYSTEM
2015
Office
JP
EN
ネットプリント事業を展開する企業の東京本社オフィス。写真がデジタル化する時代でありながら、世の中のプリントに対するニーズを的確につかみ成長するこの企業の心臓部は鹿児島県にある大きなラボ(現像所)だ。その工場に使用されている外装材の波板をオフィス内のインテリアに利用することで拠点ごとのイメージの統一を図っている。外装材のもつインダストリアルでクールな表情は無駄が無く力強い。一方でランダムに開けられた窓によって外光がオフィス内部まで行き渡り、ただ無骨なのではなくオープンで透明感のある印象も与えるデザインになっている。

Photo: Nacasa & Partners
Tokyo head office office of a company developing net print business.
Even though the age of photography digitizing, this company grabs and grows precisely the needs of the people's prints.
The heart of this company is a large photo lab in Kagoshima prefecture.
The weve plate of the exterior material used in the photo lab is used for the interior in the office too.
The industrial and cool facial expression of the exterior material is powerful without waste.
On the other hand, the windows randomly opened spread the external light to the inside of the office, and it is designed to give an impression that is light and open.

Photo: Nacasa & Partners